カテゴリ: bike

ヒルクライム初心者も楽しめた裏ヤビツの渓流と林道コース!

坂らしい坂を登った経験がない友人を1名連れて、高校の友人4人で60kmほどのポタリングに行ってきました!

平坦20km/h〜25km/h、登坂10〜15km/hを目安に易しい巡航プラン。 ヤビツ頂上手前にある湧水でてる場所がキツイくらいで、基本的な坂を知ってもらうのが目的でした。 宮ヶ瀬湖で昼休憩を取れるので、工程を2分割することができます。 食事も美味しい、景色も綺麗なので初心者にもオススメできるポイントです。

時間としては、伊勢原駅を10時半出発して、15時に秦野駅に到着したので休憩込み5時間ないくらいです。 GWの影響か朝8時の千代田線は激混みでした(^ω^;)気配けしたよ ここはもっと早いほうがよかったと反省しました。

↑の地図を参考にして頂きたいのですが、64号の分岐までは車が多いので安全運転でいきましょう! 道ずっと狭い。落下物もあったので、指差しして後ろに落下物があることを伝えてあげましょう\(^o^)/

慣れてる人には辛くない、初心者には辛い坂をたんたんと登ると宮ヶ瀬湖に到着します。

リア充爆発しろ!\(^o^)/

お昼は、宮ヶ瀬湖にあるカフェ テンバさん バイクラックをGWに設置したという情報をTLでキャッチしたので早速いってきました。 写真撮ろうとしたら、抹茶ピンに割り込まれた(´・ω・`)ハイハイ電脳化シマショウネ おかみさんがすごく親切で、色々とお世話になってしまいました。ありがとうございますorz

カウンター席と

テーブル席があります。

友人曰く、ロコモコのハンバーグは普通だったらしい

友人曰く、オムライス美味しかったらしい

友人曰く、牛タンシチュー美味しかったらしい

自分は牛タンカレー頼みました。 おかみさんが仙台出身という事で、牛タンは利休から仕入れているそうです。 牛タントッロトロでしたあ!(^q^)ウンマイッ

旬野菜のピザ?も頼みました。 これも絶品オススメ(^q^)b

友人の乳首がずっと立ってて遺憾の意。 次回から乳首に絆創膏貼ってくるようお願いしました(´・ω・`)

裏ヤビツの終わりにある護摩屋敷の湧水です。 ここの直前だけ斜度があがります。短くて直ぐ終わるので落ち着いていけば問題なし。 自転車だけでなくランナー、車やバイク、いろんな方々がお水を汲みにきていました。

護摩屋敷の湧水を登ると直ぐ頂上です。 表ヤビツはひたすら下るだけです☆

表ヤビツの下りは、カーブの後に突然歩行者、ランナーがセンターまで車道にいることがあります。 速度の出しすぎは衝突の危険があるので程々で下るのが良さそうです。

帰りは秦野駅から輪行で帰りました。 坂初心者の友人も「辛かったけど、景色も良かったし、食べ物も美味しくて楽しかった」と言ってくれていたので今回の計画は大成功ということで!✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌

About

はらぺこ

職業:フロントエンドエンジニア
趣味:自転車/テニス/空手
愛車:
 ✓ブリヂストン オルディナs5
 ✓アンカー RS8 EL

神戸にて爆誕。
友人から「お前がマスターして教えてくれ」と渡された『HTML&スタイルシート ポケットリファレンス』がキッカケでWeb業界への一歩を踏み出す事になる。

2013年7月にクロスバイクを購入して自転車にドハマリする。
全力で遊ぶ合間に、ほどほどに頑張る日々を過ごしています。

飼い主 はっぴー

2014年10月20日(誕生日)の引っ越し日、捨て猫になっていた所、運命の出会いを果たす。 
(その日は雨で、3日間雨が続く寒い日だった。このまま放っておけないと自転車生活と秤にかけて、はっぴーを選択する)
5時間かけて油断させ、近づいてきた所をガッと拾い上げ、そのまま家へ猛ダッシュ、玄関の鍵を閉めて家族になる。以後オレたちはファミリーだ。

助けたつもりが、実際は自分の方が精神的に救われている。はっぴーなしでは生きていけない。(最早「飼い主」と言って差し支えないだろう)

「はっぴー」という名前の由来は、『幸せになってほしい』という想いで名付けた。