カテゴリ: bike
タグ: Wahoo ELEMNT

Wahoo ELEMNT Boltを購入しました!ナビ編(3)

日本地図ダウンロード、ナビゲーション、Turn by Trunの使い方について

◆日本地図をダウンロードする

  1. 本体とアプリを起動して、設定画面を開く
  2. 設定→場所→マップ管理を開く
  3. 不要なマップを削除する
    追加済みの地域をタップして遷移した画面で削除ができます。 (恐らく日本地図を追加するには容量が不足しています)
  4. 容量が空いたら「もっとマップを追加する」をタップし、アジア→日本(137.9MB)をタップするとダウンロードがはじまります。

なお、日本だけを追加した状態で空き容量は2.08GBとありますので、他国の旅行で追加する容量は十分にあるかと思います。 例えば台湾は6.7MB、カナダ231.4MB、フランス218.8MB、アメリカは州ごとにダウンロードといった感じです。

◆本体からナビを行う

作成済みデータ、過去の履歴から選択します。
ソートがついており作成日時降順、現在地から近い順に切り替えることができます。

◆アプリからナビを行う

アプリのライドタブ→「選択されたルートがありません」から行います。

私を〜へ連れて行って(Take Me Anywhere機能):

調べたい住所、名称などを入力します

googleのapiを叩いて検索を行います。
ここでは小田原城と入力してみます。

小田原城へのルートが表示されます

選択してサイコン側に同期します

しかし残念なお知らせです

これにはTurn by Turn情報が付与されるのですが、googleの徒歩検索APIを叩いております。
つまり最短距離で作られるデータなので、かなり細かく細路地を指定された、曲がる回数の多いルートが提案されます。
農道や砂利道を提案される事もあります。

ですのでこの機能は過信しないのが良いでしょう。

履歴から作成:

過去の履歴から選択することができます。

ウェブから同期:

以下の連携サービスと同期できます。ここからログインすることができます。チェックがついていないものは未ログインです。

  • Strava
  • RideWithGPS
  • Komoot
  • BestBikeSplit

ファイルのインポート:

GPX、TCXが対応していて取り込むことができます。
iPhoneアプリでは次の3つから選択できます

  • ウェブサイト、メール添付、dropboxフォルダなどからGPX/TCXファイルを選択してください。
  • GPX/TCXファイルをタップし、'…開く'を選択してください
  • 'ELEMNTにコピー'を選択します

注:ELEMNTはwifi接続とWahoo Fitnessアカウントへのログインが必要です。

例えばルートラボからGPXファイルをダウンロードしてインポートするのは次の通りに行います

chromeでpcサイトを要求してgpxをダウンロードする

開くを押してELEMNTを選択する

ルート名を入力する

保存する

メールでもDropboxでもスマフォのフォルダなど、直接ファイルを開く事で同様に取り込むことができます

マイルート:

過去の履歴や作成したデータ、同期したデータが表示されていて選択することができます。
並び替え機能もついています。日付降順、アルファベット昇順、距離昇順

◆Turn by Turn機能を使うには?

下記いずれかでルートを作成します。
RideWithGPS、Komootを連携する場合には先述の「ウェブから同期」でログインしている必要があります。

  • RideWithGPS
  • Komoot
  • 私を〜へ連れて行って(Take Me Anywhere機能)でルートを作成する

曲がり角手前でピリリと鳴って曲がり角が表示されます。

間違ったルートに入ると、三回ピリリと鳴って教えてくれます。

ナビゲーション画面ではキューシート、設定した名所などの情報を見ることができます。

ELEMNT BOLT サイクルコンピュータ

Wahoo

ELEMNT BOLT サイクルコンピュータ

Wahoo

Wahoo ELEMNT Boltを購入しました!購入編(1)

Wahoo ELEMNT Boltを購入しました!設定編(2)

Wahoo ELEMNT Boltを購入しました!ナビ編(3)

Wahoo ELEMNT Boltを購入しました!ターンバイターン ルートインポート編(4)

About

はらぺこ

職業:フロントエンドエンジニア
趣味:自転車/テニス/空手
愛車:
 ✓ブリヂストン オルディナs5
 ✓アンカー RS8 EL

神戸にて爆誕。
友人から「お前がマスターして教えてくれ」と渡された『HTML&スタイルシート ポケットリファレンス』がキッカケでWeb業界への一歩を踏み出す事になる。

2013年7月にクロスバイクを購入して自転車にドハマリする。
全力で遊ぶ合間に、ほどほどに頑張る日々を過ごしています。

飼い主 はっぴー

2014年10月20日(誕生日)の引っ越し日、捨て猫になっていた所、運命の出会いを果たす。 
(その日は雨で、3日間雨が続く寒い日だった。このまま放っておけないと自転車生活と秤にかけて、はっぴーを選択する)
5時間かけて油断させ、近づいてきた所をガッと拾い上げ、そのまま家へ猛ダッシュ、玄関の鍵を閉めて家族になる。以後オレたちはファミリーだ。

助けたつもりが、実際は自分の方が精神的に救われている。はっぴーなしでは生きていけない。(最早「飼い主」と言って差し支えないだろう)

「はっぴー」という名前の由来は、『幸せになってほしい』という想いで名付けた。